漫画アプリ

【料金・評判を比較】レンタルできるおすすめ漫画アプリランキング


人気記事

漫画が無料で読めるアプリと海外違法サイト


マンガを読みたいけれど、どんどんコミックが増えてしまい、棚や衣装ケースが部屋を占拠してしまう現象はなんとかしたいですよね。

筆者もマンガに埋もれるようにして学生時代を過ごしましたが、いつの日にか部屋には新しいコミックを置くスペースがなくなってしまった苦い思い出があります。

また、中古のコミックなら安く揃えることができるのですが、新品のコミックともなると大量に揃えるのは難しくなってしまいますよね。

そんなときは、マンガの「レンタル」を試してみませんか?

 

<レンタルサービス比較表>

メリット デメリット
アプリで電子版レンタル 延滞料金の心配がない 電子版なので目が疲れやすい
店頭コミックレンタル 料金体系が柔軟 店が近くにない場合もある
宅配コミックレンタル 大量に借りてもOK 配送料がかかる

Web上でも漫画がレンタルできちゃう?アプリ比較

一度買ったコミックは読み返さない方は、レンタルサービスのあるアプリもおすすめです。

電子コミックなので、部屋のスペースやスマートフォンの容量を気にすることもありません。

Renta! コミックシーモア
レンタル期間 48時間(1泊2日) 72時間(2泊3日)
料金 108円(1泊2日) 54~378円(2泊3日)
ジャンル TL・BL・GL・成人が多い マイナー・ホラーが多い

 

電子漫画レンタルの老舗『Renta!』

Renta!は、Web版とアプリ版があります。電子貸本として、48時間(つまり2日間)108円からという料金設定になっています。

キーワードでコミックを検索した時に、やや大人なタイトルも一緒に出てきてしまうのが難点です。もっと検索の精度が上がればいいのですが・・・。

最近では無料試し読みも豊富になったほか、期間限定で1巻が無料公開されている話題コミックも多数あります。

おすすめポイント

TL/BL/GL/成人作品の取り扱いが多いので、大人向けを読みたい方におすすめ

 

まんがRenta!

まんがRenta!
無料
posted withアプリーチ

レンタルなら83%OFF『コミックシーモアレンタル』

コミックシーモアのトップページからアクセスして、「レンタル」のタブから選択できる『コミックシーモアレンタル』も、おすすめです。

値段は安いものの、ややマイナーなジャンルしか取り扱いがないのが玉に瑕。作品にもよりますが、レンタルの価格帯は54円~378円ほどになります。

話題作や有名作の取り扱いはないので、検索するときはジャンルから探してみると良いでしょう。

おすすめポイント

値段の幅はあるものの、とにかくレンタル料金が安い。借りたい本のタイトルが決まっていない方や、スキマ時間に読むにはおすすめ。

コミックシーモアの本棚アプリ

コミックシーモアの本棚アプリ
無料
posted withアプリーチ

やっぱり紙派のあなた、店頭レンタルもおすすめ

「電子コミックは目が疲れてしまうから、やっぱり紙がいいな」という方は、案外たくさんいらっしゃるようです。

実物のコミックなら、読んだあとの満足感もひとしおでしょう。

アプリだけに頼らずとも、近所にレンタルショップがあればマンガがレンタルできる場合もあります。

TSUTAYA(ツタヤ) GEO(ゲオ)
レンタル期間・料金 地域・店舗による 地域・店舗による
ポイントカード Tポイント(200円1P) ポン太カード(200円1P)
ジャンル メジャー・話題作 メジャー・話題作

 

TSUTAYAの店頭レンタルならTポイントも貯まっておトク!

紙の本をレンタルしたいなら、TSUTAYAでレンタルするのもおトクです。ここで「1冊○○円です」と言い切れれば分かりやすかったのですが、TSUTAYAの料金は残念ながら全国一律ではありません

店舗によってCD・コミックのレンタル料金が違うため、たとえばコミック1冊100円の店舗もあれば200円の店舗もあるようです。

一度あなたのお住まいの地域のTSUTAYAで確認してみましょう。地域によっては、まとめて借りるとおトクになるキャンペーンを実施している場合もあります。

筆者は以前、コミック10冊で1000円のキャンペーンを利用したことがあります(参考までに)。

ちなみにTポイントは200円ごとに1ポイント貯まりますので、よく利用される方はチェックしてみましょう。

ツタヤレンタル 店舗検索

GEOの店頭レンタルは圧倒的に低価格!

DVDnoイメージが強いGEO(以下ゲオ)ですが、コミックのレンタルも実施しています。

ゲオの場合もツタヤと同様、店舗によってレンタルできる価格が違うようです。2泊3日や1週間など細かい料金区分があるようです。

あなたの家の近くのゲオに行って、価格を聞いてみるといいかもしれません。キャンペーンによって安くなる場合もあります。

筆者が以前住んでいた地域では、1冊60円のレンタルキャンペーンを実施していた記憶にあります(参考までに)。

ゲオのアプリでクーポンを貰うと、おトクに利用できます。

また、古着の『2nd Street』の系列になりますので、ポン太カードのポイントが貯まります。ゲオでの利用は、200円につき1ポイント貯まる仕組みですよ。
ゲオレンタル 店舗検索
 

世の中はこんなに便利!宅配コミックレンタル

宅配コミックレンタルは、運営している会社からコミックを借り、指定の運送サービス(宅配便や郵便など)を利用して返却するシステムです。

このタイプは読んだら必ず返却するので新品を購入するよりも安く済みますし、部屋のスペースをとらないので棚の増設を考える必要もありません。

サービスを提供している会社によってシステムが異なります。

TSUTAYA DISCAS ゲオ宅配レンタル DMM.com
レンタル料金 97~162円 1冊124円から 1冊一律80円
期間 20泊21日 14日間 14泊15日
送料 1,080~1,620円 無料 全国一律840円

 

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)

トップページからDVD・CD・コミックのタブが選択できます。この中からコミックを選択し、さらにレンタルしたい作品名をクリック(タップ)すると在庫状況が分かります。

価格が分かりにくいのが難点ですが、別のページで料金について記載されていました。分かりやすいように、シンプルな表にまとめてみますね。

冊数 レンタル料金(税込)
コミック1~14冊 162円
コミック15~24冊 130円
コミック25~30冊 97円

こちらがレンタル料金になります。これだけ見ると「ん?安いかな!」とテンションが上がってくるのですが、ちょっと待って。送料が別途かかるのです。

冊数 送料(税込)
コミック3~10冊 1,080円
コミック11~15冊 1,296円
コミック16~30冊 1,620円

なんだか非常に分かりにくいですね…。留意していただきたいのはレンタル料金の冊数の区分と、送料の冊数の区分は全く違うところです。

(あまりにも分かりにくいので、TSUTAYAさんが改善してくれるのを期待しています)

例えば、全14巻のコミックを一気読みしたくてレンタルする場合は、レンタル料金162円+送料1,296円で、合計3,564円のお支払いになるということです。

トータルの価格から1冊あたりの値段を出すと、255円でレンタルできるという訳です。

これが30冊になると、トータルの価格から1冊あたりを計算すると151円になります。たくさん借りたほうがおトクになるよ、ということです。

レンタル期間はなんと20泊21日(ツタヤ発送日~ツタヤ到着日)なので、じっくり読むことができますね!

公式ページ

ゲオ宅配レンタル

こちらも、トップページからDVD・BOX・CD・コミックなどのタブが選択できます。

セットでレンタルする価格が税抜きで表示されており、非常に分かりやすいシステムになっています。

巻数によって料金に違いがある模様ですが、レンタル価格は、1冊あたりに換算すると124円からになります。

レンタル期間は14日間(発送完了日~発送センター必着まで)となっており、なんと送料が無料となっています。

公式ページ

DMM.com コミックレンタル

CMでお馴染みのDMM.comも魅力的なサービスです。アクセスするとコミックが分かりやすく並べられており、全星5つのレビュー評価もあります。

コミックレンタルのシステムもシンプルで、同種のサービスの中では一番分かりやすいシステムです。1冊あたり一律80円になります。

レンタル期間は14泊15日(30冊以上の場合は20泊21日)で、配送料は全国一律840円となります。返却の場合は自宅まで集荷に来てくれるのがとても便利ですよね。

公式ページ

レンタルするなら必ずレンタル期間をチェックしよう!

レンタルの料金は、1冊あたりの比較をするのも大切ですが、どのくらいの期間レンタルできるのか?という点も大事です。

ホームページに記載されている料金は、あくまで基本となる日数から算出されていますが、運営している企業によってその日数が違うため、値段のみでの比較ができません。

1泊2日で90円と7泊8日で350円では、比べてみると安い方を選びがち。でも、読みきれなかった場合の延滞料金が1日50円かかるとしたら、前者のほうが高くなってしまう。

特に、紙の本を店頭や宅配でレンタルする場合は、延滞料金まで考えて借りる必要があります。

ゆっくり読みたい方は、長めの料金体系で借りておくと、追加の延滞料金が発生せずに済む。

最後に

レンタルは仕組みがややこしい部分もありますが、一度理解してしまえばおトクで便利に利用できるサービスになります。

10冊以上で完結するコミックなどを大量に借りる場合は、新品で購入して読むよりずっと安いですし重い荷物として持たなくてもいいので、一人暮らしの女性にもおすすめです。

自分にピッタリのサービスを見つけて、快適なマンガライフを送りましょう!